羊蹄・ニセコを走る、世界を走る?2

自転車、クロカン、オリエンテーリングが趣味

『新・冒険論』

『新・冒険論』 角幡雄介 著 集英社2018☆☆☆小 最初の方はなるほどと思って刺激的に読めましたが、後半は繰り返しにしか思えず苦痛でした。やはり、彼の本は、実際に経験したものの書下ろしが一番です。 冒険がシステムの内側に入り、スポーツ化してしまって…

さっぽろなまらロゲ優勝

『フェイクフィクション』『ダークツーリズム入門』

『フェイクフィクション』 誉田哲也 著 集英社2021☆☆☆☆仁 首無し死体と新興宗教。娯楽作品として面白かったです。昨年出版されていますので、統一教会の問題を予言するような面があります。 『ダークツーリズム入門』 イースト・プレス 2017☆☆☆小 日本国内と…

『アルプス・プロヴァンスの小さな旅』『ディズニーキャストざわざわ日記』

『アルプス・プロヴァンスの小さな旅』 秋本和彦 著 東京書籍1995小☆☆☆ アルプスやプロヴァンスの適当な旅行記と思ったら、ローヌ川を源流から河口までかなり忠実に下る旅行記でした。様々な引用も多く、描写も詳しく面白かったです。ただ、今となっては少し…

塩谷丸山で焼肉、赤井川でローラースキー

今日は、とても良い天気。ニセコまでクロカンをしに行こうと思っていましたが、雪が無いような気がして、近くの丸山に登りました。駐車場、満車でした。 コースは雪や霜柱が溶けて、少しドロドロでした。 服装は、上下ともコアにティトンブロスです。登って…

大雪合宿2日目

今日は午前中、ダブルポールや片足スケーティング、ミニバーチャルレースなどを行いました。 今日も留萌時代にお世話になったAさんなど、多くの知人とお会することができました。今、日本でクロカンができるのはここだけだと思います。クロカンの世界はスキ…

大雪合宿1日目

午前のトレーニングです。LSD中心にダブルポールメインで行いました。 スキーオリ関係者以外にも、東京の大学に進学した知人に会えたり、ロゲイニングで知り合いになりかけた大学生と知り合えたりして嬉しかったです。 午後はI原君に講師になってもらってス…

P-DASH旭山

スキーオリの合宿のため、とりあえず東川まで来ました。 宿はP-DASHさん。1ヶ月ほど前にも泊まったところです。 全国旅行支援が使えて、宿泊費3000円で3000円のクーポン貰えました。ラッキーです。

『サンティアゴ巡礼の道』

『サンティアゴ巡礼の道』 檀ふみ・池田宗弘・五十嵐見鳥 著 とんぼの本2002余☆☆☆ サンチャゴでコンポステーラ巡礼について、3人がそれぞれ別の角度から写真入りで説明せいているので、この巡礼について客観的によくわかりました。 サンチャゴが「聖ヤコブ」…

2022OMM総合3位

2日目はキャンプ場から6時半頃スタートしました。 今日はマケドンスコ、舗装路はあまり使わず、山を攻めました。 地図読みは良く出来たと思いますが、アップダウンでペースが上がらず、また、一箇所地図にある道がほぼ消滅していて時間を食ってしまいました…

OMM1日目2位

OMMの1日目、大変天気が良かったです。 膝とランのトレーニング不足でスピードは出せないので、効率良く高得点のポイントを目指しました。 スタート地点へ向かうところです。 最初ティトンブロスを着ていましたが、暑かったので脱いでオクタを上下ともアウタ…

OMM受付

ピーチでセントレアへ。 倶多楽湖も室蘭も佐渡も御嶽山もきれいに見えました。 レンタカーで移動です。常滑イオンで昼食と買い物。松花堂ランチ980円は最後お茶漬けにもできて美味しかったです。 受付のスキー場です。 ストレートエリート昨年優勝のペアとも…

明日からOMM奥美濃

明日から岐阜県でOMMジャパンが開催されます。マケドンスコで3年連続3回目の参加です。 これからセントレア経由で会場に移動開始です。二日目が雨予報になっており、厳しい状況が予想されます。

皆既月食、天王星食

スマホではこれが限界です。 20:38頃、天王星が月に食われるのを、富士山のライブカメラで見ました。

ニセコアンヌプリ、ティートンブロスの上着

今日は、クロカンの練習かOMMのトレーニング、あわよくば両方と思って、五色温泉に行きました。冬季通行止めになっているため大回りしていかなければなりませんでした。 残念ながら、道路の雪は解けていてクロカン練習は無理です。 キャンプ場は閉鎖されてい…

塩谷丸山2往復

今日は、OMMのトレーニングのため、ザックにテントやら2リットルのお茶やらを詰め込んで、塩谷丸山を2往復しました。 服装は、下はオクタにテトンブロス、上はオクタに1回目の登りはモンベルの薄いシャツ。シューズはゴアのトラブーコ10です。 下の服装は完…

ニッキちゃん卵産む

昨晩、お腹が大きくなっている事に気づいたのですが、夜中産んだ様で、朝発見しました。メスだったのですね。 その後もとりあえず元気なので安心しました。

『五五歳のときに登った山山』

『五五歳のときに登った山山』 本多勝一 著 朝日新聞社1997☆☆☆☆余 古い本です。久々に本多勝一の本を読みました。八甲田山、パキスタンのギルギット周辺など、私自身が行ったところは特に興味を持って読みました。 本多勝一独特の言い回し。 「パキスタン人…

パークオリ旭山公園2022、オクタ初使用

今日は旭山公園でオリエンテーリングがありました。 私は、今週になって、やっと少しゆっくりだと走ることが出来るようになってきましたが、来週のOMMに向けて、無理は禁物。参加クラスもいつもの一番上のM21Aではなく、M35Aにして、歩いて参加するつもりで…

2022年10月のトータル

10月のトータルは ラン116㎞、バイク418㎞、クロカン(インライン)10.8㎞ トータル290(ラン換算㎞)でした。 ランは京都以来膝が痛くてほとんど走っていません。ほぼ登山です。 その分、バイクが増え、10月としては、過去最長距離となりました。 今日の…

『ただいま雲の上』

『ただいま雲の上』みなみらんぼう 著 山と渓谷社1999☆☆☆☆仁 20年以上前の本です。でも、ゆっくり登る山の楽しみ方は変わっていないのかもしれません。 やはり、外国の山に行ってみたくなりました。キナバル山、カナディアンロッキー、ネパール、ニュージー…

オクタのアンダー入手

OMMに向けて新しいアンダーウエアを入手しました。 サイズが揃わなかったため、素材は同じですが、上下で色も会社も別々です。 素材は帝人の「Octa」という生地です。 一本一本の繊維が八角形になっていて、凄い保温効果なのだそうです。 上の長袖オクタ。11…

『フィンランド 幸せのメソッド』

『フィンランド 幸せのメソッド』堀内都喜子 著 集英社2022☆☆☆☆潮 幸福度ランキングで5年連続世界一のフィンランド。その秘密をジェンダーギャップの少なさ、教育、企業精神などから良い面も悪い面も正確に最新情報で説明してくれている本です。10年前のフィ…

天狗山

先日初めて地獄コースから天狗山に登りました。 お地蔵さんが番号付いてありますが、古く全部は無いように感じました。 塩谷丸山も近いです。 下りはゲレンデを下りました。標高400m付近でも日陰は雪というか霜が残っていました。

アンタレスで毛無峠

今日も自転車通勤でした。通勤用ロードバイクのアンタレスです。朝は寒かったです。 今日も勤務割り振りで仕事は午前中だけ。毛無峠を通って帰りました。曇っていました。 やはりロードは速く、毛無の頂上まで1時間10分でした。今日は銀山を回って帰りました…

『ウクライナ戦争日記』

『ウクライナ戦争日記』 24人のウクライナ人 著 左右者2022☆☆☆☆☆潮 2022年2月24日でどの方も生活が一気に激変しています。特にハルキウなど激戦地にに住む人の日記には物凄い緊迫感があります。それでも、これを書けた方たちは生きることの出来た方たちなの…

『イスタンブールで青に溺れる』

『イスタンブールで青に溺れる』 横道誠 著 文芸春秋2022☆☆☆☆潮 著者はドイツ文学の准教授ですが、40歳ごろに自閉スペクトラム症と診断され、その自分の状況を理解したうえで、今まで自分が旅して来た諸都市の旅行記を分析して書き直した作品です。様々な外…

空沼岳登山

今日も業務で登山でした。 天気はあまり良くない予報でしたが、実際には前半は晴れ、風もそれほど強くはありませんでした。 今回は下のOMMコアと同じ素材の下着の上にテロンブロスを履きました。この組み合わせは、汗をかいても下山中に全部乾いていて、最強…

MTBで通勤、帰りは毛無峠

京都トレイル以降、膝の調子が良くなく、全く走ることが出来ません。あまりに運動不足で太ってさえきたため、雨が無さそうだったので自転車通勤をしました。朝は寒かったです。 行きはいつものルートですが、今日は勤務割り振りのため、私は午前中で勤務終了…

札幌岳登山

今日は業務で札幌岳でした。シューズはゲルトラブーコ10GTXにしましたが、ほぼ期待通りのシューズでした。ただ、濡れていると流石に少し滑りました。 紅葉がそれなりにきれいでした。 京都には杉林がありましたが、北海道にはカラマツ林があります。 何回か…