羊蹄・ニセコを走る、世界を走る?2

自転車、クロカン、オリエンテーリングが趣味

ニセコエキシペディションミニ24準優勝

 今日はニセコエキシペディションミニにマケドンスコとしてyamamoto氏と二人で参加しました。

 種目はラン→MTB→パックラフト→オリエンテーリングMTB→ランでした。

 ガーミンは通しで計測していたので、上のラップの通り、

最初のラン 0.5㎞ 7分32秒

MTB   7㎞ 14分16秒

パックラフト 9.2㎞ 1時間23分9秒

トランジット(チームチャレンジのパンク修理含む)25分

オリエンテーリング 14.3㎞ 2時間53分58秒

MTB 31.9㎞  1時間53分

最終ラン 0.5㎞ 約2分

 

 受付後、各チームの作戦タイムです。

 服装は、下がナイキスパッツ、上はOMMコアTシャツの上にAJのバイクジャージです。

 スタートに人が集まり始めました。

 スタート直前です。

 最初のMTBは国道を下るだけでした。

 パックラフト組み立ての図です。今回はyamamoto氏が購入した新しいタンデム艇です。

 この後、水没しても大丈夫なように、スマホはバッグにしまったので、自分で撮った写真はあろりません。大会スタッフの写真を載せます。

 パックラフトはドライスーツを着て行われましたが、流れも適度に激しく、何より天気が良く最高でした。パックラフト2番目でスタートしましたが、途中でハシゴを抜いてトップで終えました。

 しかし、次のオリエンテーリングに入るところで行われたチームチャレンジで、パンク修理で英式のナットを見失い30分くらいロスしてしまいました。

 オリエンテーリングは、CP5→6→7→8→9と順調に取れたのに、10番があるべき場所になく色々探しましたが見つからず。そこから現在地ロスト状態になり、16番だけ取りました。

 最後のMTBは設定は難しくないけれど、配点は高め。2時間は必要と考えていましたが、最後の方の20点と30点の2か所を時間的に取ることが出来ませんでした。

 最後は制限時間の7時間に17秒だけ遅れてペナルティ、マイナス10点でした。

 大きなミスを2つもしてしまったので、3位までの入賞は無理だと思っていましたが、結果は16チーム中2位でした。トップとは30点差だったそうです。

 表彰式の様子です。

 商品。私は手袋を頂きました、

 全取り出来そうでできない設定って最高です。とにかく、面白かったです。